韓国国会議長らを買収事件で在宅起訴 与党

2008年の与党ハンナラ党(現セヌリ党)代表選での買収疑惑を捜査している韓国検察当局は21日、朴●太(●は火へんに喜)・国会議長と金孝在・前大統領府政務首席秘書官を、それぞれ政党法違反の罪で在宅起訴した、と発表した. 現職の国会議長が刑事事件で立件されるのは初めてという. 当時、党代表選に立候補した朴議長側が、所属議員に現金を配って支持を呼びかけた疑いが出ていた. 朴議長は9日に辞意を表明している. コピーライターの草分け 西尾忠久さん死去 ロニーFieg Xアディダス (ソウル).

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s